松坂大輔,王貞治

王貞治の顔をつぶしてしまった松坂大輔の日本球界復帰!!

バット

 

 

2014年オフシーズン、松坂大輔が9年ぶりに日本球界に復帰しました。

 

 

契約内容は年俸4億の3年契約という破格の待遇で迎え入れる形となりましたが、2015年シーズンは1軍登板なし。

 

 

 

 

2016年シーズンも6/1時点で1軍での登板機会は1度もなく、現在も怪我に苦しみチームを離脱したり等、期待されたパフォーマンスからはかけ離れた成績しか残せていません。

 

 

 

契約内容に見合わない状態が続いており、一時はソフトバンクホークスの編成の責任者である王貞治会長にまで松坂の獲得に対し、責任問題に発展しかねないほどの影響を及ぼしました。

 

 

 

獲得当初、王貞治会長が反対派の意見を押し切り松坂を獲得したという報道がありました。10人中8人は反対だったという王会長の発言からそのような誤解を生んでしまいました。

 

 


Sponsored Link

 

 

実は王貞治も松坂大輔獲得は反対だった?

 

 

実際には王貞治会長も反対派であり、チーム内での年俸のパワーバランスが崩れるのを恐れ獲得には懐疑的だったようです。実際にソフトバンクホークスは補強に積極的ではある球団です。

 

 

 

しかし、目を見張るほどの大補強は2013年オフに国内の助っ人やFA選手を大量獲得した時くらいです。それ以外はメジャーリーガーを獲得するケースが多いので年俸はやや高めですが弱点を埋めるような王貞治会長の方針が目立ちます。

 

 

 

そんな中、日本球界に復帰した松坂は思ったほど活躍できていないどころか、1度も1軍登板無しという結果になっています。かつては王貞治会長もホークスの指揮を執り、日本球界時代の松坂と何度となく対戦し、天敵として松坂の姿を見ていました。

 

 

WBCで味方として戦った同志!

 

 


Sponsored Link

 

 

2006年に開催された第1回WBCでは自身が指揮を執るチームのエースとして松坂を見ていました。第1回大会では王貞治監督を世界の舞台で胴上げをしています。

 

 

2009年に開催された第2回WBCでも、アメリカやキューバなどの強豪国との試合に登板し、見事に勝利を納め、大会中に3勝を挙げMVPに輝きました。

 

 

 

彼は日本球界で輝かしい功績を残しています。だからこそ王貞治会長はスーパースター松坂を何年も間近で見ていたからこそ、現在の松坂の姿を見て獲得に懐疑的だったのだと思います。

 

 

王貞治さんもリベンジに期待?

 

 

現状、期待ほどの活躍ができないどころか登板もままならい状態です。2015年シーズン中に右肩の手術を受けてシーズン中の復帰が絶望になった際にも、周囲の反対を押し切り米国の自宅でのリハビリを強行しました。

 

 

 

渡米前も日本中の治療院を転々とし、練習場に顔を出さないシーンもありました。成績が奮わない中で、身勝手な行動が目立つ状態では王貞治会長の強行で獲得に至った訳ではなくとも、このままでは王会長が責任を問われ顔を潰してしまいます。

 

 

 

まだ復活する可能性はあります。肩にメスを入れるという行為は野球選手にとって非常に勇気が必要な行為です。かつて平成の怪物と言われた男が王貞治会長の顔を潰したまま終わってしまうのでしょうか?

 

 

 

かつて「リベンジ」と発言した松坂の面目躍如の活躍を期待したいと思います。早く1軍で投げる姿をみたいですね。

 

 


Sponsored Link

 

 

あなたにおススメの記事

張本さんの松坂大輔の本当の評価を暴露!!

 

松坂大輔のストレート(動画有)が戻ってきた!活躍の兆し?

 

松坂大輔の伝説をあなたは知っていますか?

 

工藤公康監督は松坂大輔大輔に本当は期待しているの?

 

松坂大輔が今でも人気がある秘密!

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加