松坂大輔は2017年も2軍スタート!復活の可能性はある?

松坂大輔は2017年も2軍スタート!復活の可能性はある?

野球

 

 

このページは、2017年の松坂大輔の復活について検証してみました。その可能性についてお伝えします。

 

 

 

平成の怪物松坂大輔。日本復帰後は満足な成績を上げておらず、世間の目は厳しくなっています。

 

 

 

 

そんななか2017年シーズンに向けた春季キャンプのメンバーの割り振りがソフトバンクホークスで行われ発表されました。松坂大輔はそこでも昨年同様に2軍スタートになっています。

 

 

 

1軍スタートにすると余計なプレッシャーを与えることになるので、自分のペースで練習に取り組めるようにとの配慮が首脳陣の中にあったのではないでしょうか。

 

 

 

オフの間のプエルトリコのウインターリーグでまずまずの結果を出していましたので、1軍スタートでもよかったと思うのですが日本復帰してからの2年間の状況を見て判断したのでしょう。

 

 


Sponsored Link

 

 

松坂大輔のキャンプ場所は?

 

 

ソフトバンクの選手は、1軍はもちろん2軍、3軍の選手も宮崎県の生目の杜運動公園でキャンプを行います。ここはJリーグのアビスパ福岡もキャンプを行っている場所です。

 

 

 

メイングラウンドやサブグラウンド、室内練習場など合わせて5つものエリアに分かれており、場所間の移動時には選手を間近で見ることが出来ます。設備も充実していてキャンプを行うのに最適な場所だと思います。

 

 

 

ただ宮崎県はまだこの時期は少し寒いので選手も怪我をしやすいかもしれません。特に、肩と肘にメスを入れている松坂大輔にとってはこの寒さは厳しいものになるのではないでしょうか。

 

 

 

松坂大輔の復活の可能性は?

 

 

2017年は松坂大輔にとって日本復帰後、3年目のシーズンになります。この2年間はまったくと言っていいほど活躍出来ていません。それは誰の目から見ても明らかなことですね。。

 

 

 

1軍登板はわずか1試合で、その試合についても大炎上という投球内容ですからどうしてもファンの間からは厳しい目を向けれらても仕方ないですね。高額な年俸のこともありバッシングはひどいものがあります。

 

 

 

そんな松坂大輔がシーズンが終わった後に調整のために行ったウインターリーグではまずまずのピッチングをします。4試合に先発し、0勝3敗、防御率2.70、20イニング、11四球、11奪三振 被打率.197でした。

 

 

 

ウインターリーグというのはプロ野球がオフの期間にプエルトリコで行われるリーグのことです。主に若手が参加する事が多いのですが、松坂大輔は実践感覚を取り戻したいという意志もあって参加したのではと思います。

 

 

 

このウインターリーグでの成績から松坂大輔自身が少しずつではありますが自信を取り戻してきているように思います。体重も9キロ落としてキャンプでも元気な様子が連日伝えられています。

 

 

 

ただ、どうしもて気になるのは投球フォームですね。全盛期とは異なりずっと立ち投げのような状態になっていました。これはメジャーリーグ在籍時に股関節を痛めた影響だと思います。

 

 

 

股関節を使えないから上半身に頼ったフォームになってしまい、コントロールが安定せず四球を量産しています。ここの修正についてはきっちりとしないと復活は難しいでしょう。

 

 

 

ピッチャーは下半身が大事です。特に全盛期の松坂大輔のフォームは下半身をしっかり使っていました。ただ、昔の投球フォームをそのまま再現することは難しいと思います。

 

 

 

昔と今では体が違いますし、肩や肘の消耗具合も違います。その中でも、今の体の状態にあったフォームにモデルチェンジしていく形になるのだと思います。現在は体重をを絞っているので体への負担も少なくなると思います。

 

 

 

そして、体のキレも出てくるでしょう。それが松坂大輔の完全復活にもつながっていくと思います。なので、シェイプした体をなんとか維持していってほしいと思います。

 

 


Sponsored Link

 

 

2017年松坂大輔に期待すること

 

 

球速は昔の松坂大輔のように150キロを超えるボールを常時投げ込むというのは厳しいです。それよりもストライクを取ることを優先し、ツーシームやカットボールという打者の手元で動くボールを主体に使って行くことが今後の活躍の道だと思います。

 

 

 

全盛期は当てるのさえ難しいと言われたストレートと、ストレートと変わらない球速で手元で曲がる高速スライダーなどで打者を打ちとってきたので本格派としてのプライドはあると思います。

 

 

 

なので、技巧派になるというのは葛藤が少なからずあるでしょう。しかしここ数年で結果を出せていないので、もう言い訳を出来ない時期にもなっています。個人的には、手元で動くボールだけでなく緩急。

 

 

 

特にカーブをしっかりと使っていってほしいなと思います。松坂のカーブは実はかなりキレる球投げます。なので、ストレートを速く見せるためにも緩急が大事になってくるでしょう。

 

 

 

2017年のどこかでは必ずチャンスが与えられることがあるでしょう。そこで、どんな投球をするのか。松坂の復活はそこにすべてはかかっていると思います。1軍登板で、最初のイニングを0に抑えることができればかなり期待できると思います。

 

 

 

平成の怪物は退路をたってウインターリーグにのぞみました。その覚悟でしっかり日本のマウンドでも結果を残してほしいですね。まずは、1勝。そこからすべては始まることを期待しています。もう一花なんとか咲かせてほしいです。

 

 


Sponsored Link

 

 

あなたにおススメの記事

なぜ松坂大輔はプエルトリコの試合にでているのか?

 

松坂大輔のストレート(動画有)が戻ってきた!活躍の兆し?

 

松坂大輔は今も手投げ?復活の兆しが見つからない!?

 

松坂大輔とイチローの知られざる関係を暴露!!

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 


関連ページ

なぜ松坂大輔はプエルトリコの試合にでているのか?
このページでは、松坂大輔が現在プエルトリコの試合に出ている理由についてお伝えしています。松坂大輔が好きなあなたにはぴったりの内容だと思います。
松坂大輔のオープン戦(2016)がいよいよスタート!!
松坂大輔選手がいよいよ一軍に復帰し登板します。その復帰登板に注目しました。
松坂大輔がソフトバンクの一軍に合流で拍手!!
このページでは、松坂大輔の最新情報を速報でお届けしています。3月11日の松坂大輔はファーストステップの一軍昇格を果たしました。
松坂大輔の1軍復帰登板は2回1失点という結果に!!
ソフトバンクの松坂大輔投手の1軍登板復帰となる3月16日の西武とのオープン戦についてお伝えします。
松坂大輔の今後は2軍に逆戻りなの?
3月16日に1軍登板した松坂大輔選手。しかし、再び2軍に逆戻りです。松坂大輔投手の今後はどうなるの?
松坂大輔の登板予定はいまだなし!?怪我の再発なの?
松坂大輔選手の2軍での登板予定が未だに決まっていません。そのことで、周囲がにわかに心配しはじめています。
松坂大輔(2016)の2軍での登板予定はどうなってるの?
このページでは、ソフトバンクホークスの松坂大輔投手の2016年の4月の2軍戦登板予定についてお伝えしています。
松坂大輔はフォームが崩れ初黒星(4/20)!
松坂大輔が日本球界に復帰してから初めて2軍の先発のマウンドに立ちました。しかし、その結果は・・・
松坂大輔は今も手投げ?復活の兆しが見つからない!?
このページは、4月27日に行なわれた松坂大輔投手が手投げになっていて復活の兆しが見えてないというところについて書いています。
松坂大輔のストレート(動画有)が戻ってきた!活躍の兆し?
このページは5月4日の松坂大輔の登板の動画を見た感想をお伝えしています。
松坂大輔(5月13日)登板は大炎上!!昇格に黄色信号?
松坂の5月13日の広島戦についてお伝えしています。最新の登板についてはコチラ!
松坂大輔の現在地(動画有)8月25日の登板はテンポが良い!
松坂大輔が2016年8月25日に2軍戦に登板しました。現在の松坂大輔の状態がわかるように動画も載せています。
松坂大輔の1軍復帰を工藤監督が明言!
このページでは、松坂大輔の最新情報をお届けしていきます。現在の松坂大輔が知れるページになっています。
松坂大輔(動画有)1軍の初登板は1回5失点の大乱調!
このページでは、松坂大輔の10月2日に行われた対楽天戦の1軍マウンドに登板しました。結果は大乱調。