松坂大輔,アンダーアーマー

松坂大輔のスパイクがアンダーアーマーに変えた意外な理由とは?

スパイク

 

 

2015年にNPBに復帰した松坂大輔投手。度重なる故障の影響もあり以前のNPB時代とは違ったスタイルの投球でNPBに復帰しました。

 

 

しかし、変化があったのはピッチングスタイルだけではありませんでした。それは松坂投手が使用している野球道具でした。

 

 

 

松坂はNIKEとスポンサー契約を結び、いつも片手にはNIKEのグローブを引っ提げてマウンドに登っていましたが、2015年のNPB復帰後からNIKEとは違うメーカーの道具を使っていました。

 

 

 

そのメーカーとは、アンダーウェア等で有名なアンダーアーマー社でした。2015年シーズンはNIKEの道具を使っている場面もありましたが、スパイクはいつもアンダーアーマー社の製品を利用しているようでした。

 

 


Sponsored Link

 

 

NIKEからアンダーアーマーに変わった理由とは?

 

 

近年、NPBでも使用している選手が急増していますが、長年愛用していたNIKEからアンダーアーマーの製品を利用するようになった理由は何でしょうか?

 

 

一番の理由は、松坂選手の実弟の松坂恭平さんがアンダーアーマーで有名な株式会社ドームに勤務していることだと思います。株式会社ドームは1998年にアンダーアーマーとパートナーシップ契約を結び、日本にアンダーアーマーを広く普及させました。

 

 

 

実弟がお世話になっている会社の製品を使うというのはごく自然なことです。一般の方でも、ご家族の仕事の関係や友人の仕事の関係で特定の製品を利用するということは決して珍しいことではありません。

 

 

 

現在、アンダーアーマー社は近年、NPBで急激にシェアを拡大しています。基本的にはアンダーアーマーは、スター選手に用具を提供し、シェアを拡大していき、拡大したシェアで得た資金で次のスター選手に用具提供やスポンサー契約をしています。

 

急速に売れているアンダーアーマーのスパイクはコチラ(楽天)

 

 

それは、以前NIKE社が取っていた手法と同じ手法で、現在急激にシェアを拡大していっています。

 

 

そういった事情もあり、ご家族の関係もありNPBの大スターである松坂選手に用具提供をし、実際に松坂選手も利用しているようです。松坂投手の場合はご家族の関係もあるようですが、グローブやスパイクは野球選手にとって重要な商売道具です。

 

 


Sponsored Link

 

 

ファンにお披露目する日が待ち遠しい!

 

 

なので、あまりにも自身に合わない製品であれば利用しません。松坂投手は長年愛用したNIKEから、アンダーアーマー社の製品を利用するようになっていますので、松坂投手の要望を満たす品質を持っているということがわかります。

 

 

松坂も使うアンダーアーマーのスパイクはコチラ(楽天)

 

 

新しいスパイクに変えることで、松坂投手の投球にいい影響が出ればいいと思います。全盛期を彷彿させるように力強く足を踏み出し、アンダーアーマーのスパイクで地面を蹴る松坂投手の姿を一軍で見れる日が待ち遠しいですね。

 

 

 

以前までは、松坂大輔投手と言えばNIKEのイメージが強く、今も変わらずそのイメージを持っている方は非常に多くいると思います。早く一軍のマウンドに戻ってきて、グローブやスパイクが変わったところもファンに見せていただきたいですね。

 

 

 

その機会が2016年になれば、いいのですが今後の活躍を皆さん一緒に期待していきましょう。頑張れ松坂大輔!

 

 


Sponsored Link

 

 

あなたにおススメの記事

松坂大輔はどこのグローブを使っているの?

 

松坂大輔も使うアンダーアーマーのスパイクは楽天のコチラ

 

松坂が登場曲に使っているのは誰の曲なの?

 

松坂がこれまでに放ったホームランとは?

 

松坂の名言まとめ!!

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加